恐らく続かない日記。

鍵盤弾き。楽器屋店員。大学生。続かない日記を書きます。

断捨離の途中で

なぁ〜にが断捨離じゃ!

人生の喜びは「無駄なもの」にこそあると思っている節がある私は、断捨離を馬鹿にしていた。

でも、物に執着しないのは案外良いことかもしれない。

物たちを手放していく過程で、自分の家にはどこにどれくらいの物があるのかを正確に把握できるようになってきた。